はるかなるパシフィック・コースト・ツーリング・ルート
Site Requires Javascript - turn on javascript!

はるかなるパシフィック・コースト・ツーリング・ルート

セールスツールに加える

シドニー - セントラル・コースト - ハンター・バレー - ポート・スティーブンス - コフス・コースト - バイロン・ベイ - ゴールド・コースト - ブリスベン - フレーザー島 - バンダバーグ - ロックハンプトン - マッカイ - タウンスビル - ケアンズ


オーストラリアは大きい国ですが、大きいものが大好きな国でもあります。エビ、パイナップル、オーストラリアにしかいない動物、国民的ヒーローのネッド・ケリーなど、ありとあらゆるものが見上げるばかりの巨大なオブジェとなって置かれています。シドニーからケアンズまで延々と続く景色の美しい道、パシフィック・コースト・ツーリング・ルートをドライブすると、そうした巨大なオブジェたちと何度も出会うことができます。  ハンター・バレー( Hunter Valley)、バイロン・ベイ( Byron Bay)、大都会ゴールド・コースト( Gold Coast)を走り抜け、世界遺産に登録された大自然の驚異、フレーザー島( Fraser Island)やグレート・バリア・リーフ( Great Barrier Reef)を見てまわりましょう。ビッグ・バナナ、オージーたちが愛用する巨大なブーツ、ド迫力のペリカンなどが見えたら、ぜひそこで休憩し、写真を撮ってください。沿道にはまだまだたくさんの巨大モニュメントが待ち構えています。ハイウェイ沿いの芸術だと思う人も、ユーモラスなだけだと思う人もいるでしょうが、巨大モニュメントがこの長いドライブコースの見どころであることには変わりありません。