パースのアクティビティトップ10
Site Requires Javascript - turn on javascript!

パースのアクティビティトップ10

セールスツールに加える

パースのア楽しみ方トップ10では、キングス・パーク(Kings Park)、フリーマントル(Fremantle)、ロットネスト島(Rottnest Island)などをご紹介します。


パースはオーストラリアで唯一インド洋(Indian Ocean)に面した州都です。 流行のワインバー、太陽が降り注ぐビーチ、緑豊かな公園ときらびやかな高層ビル、素朴さが残る近隣の町、美しいコロニアル様式の建物など、パースの数々の見どころを訪れてみましょう。 過去への情熱と未来のためのエネルギーを持ち日々進化するこの街に魅了されるに違いありません。

Kings Park, Perth, WA. © Tourism Western Australia

Kings Park, Perth, WA

キングス・パーク(Kings Park)

世界最大規模を誇る公園キングス・パークやパース植物園(Perth Botanic Garden)を散策してみましょう。 ブッシュランド・トレイルを進む道すがら手入れの行き届いた庭園を鑑賞したり、途中地元のカフェで一息ついたりしながら、スワン・リバー(Swan River)やカニング・リバー(Canning River)街のスカイライン、ダーリング山脈(Darling Ranges)の目の覚めるような美しい景色を堪能してください。

Jus Burgers, Northbridge, Perth, WA. © Tourism Western Australia

Jus Burgers, Northbridge, Perth, WA

パースの個性的な街々

有名なヘイ・ストリート(Hay Street)もよいですが、さまざまなカフェ、バー、ブティックが集まるウォルフ・レーン(Wolf Lane)も訪れる価値があります。 サビアコ(Subiaco)ではくつろいだバーでパースのビジネスマンと知り合える機会があるかもしれません。ビンテージ物やアンティークを探すならリーダービル(Leederville)のオックスフォード・ストリート(Oxford Street)、デザイナーズ・ファッション、人気のカフェ、最新のレストランに興味があるならノースブリッジ(Northbridge)がお勧めです。

Fremantle, Perth, WA

Fremantle, Perth, WA

フリーマントル(Fremantle)

パースの市内中心部から30分、フリーマントル・ハーバー(Fremantle Harbour)には独特の雰囲気が漂っています。 フリーマントル監獄(Fremantle Prison)、アート・センター、オールド・コートハウス(Old Courthouse)などでは植民地時代の名残を発見することができます。 すばらしい海洋博物館(Maritime Museum)や難破船展示館(Shipwreck Galleries)で船乗りの歴史への理解を深めたら、1843年に建てられたセール・アンド・アンカー(Sail & Anchor)で43種類もの生ビールの中からお好きなものをどうぞ。 有名な地ビールの醸造所、リトル・クリーチャーズ(Little Creatures)のフレオHQ(Freo HQ)もぜひ訪れてみましょう。

The Aviary Bar & Restaurant, Perth, WA. © Tourism Western Australia

The Aviary Bar & Restaurant, Perth, WA

パースのこじんまりしたバー巡り

パースでは、小規模のこじんまりしたバーが人気を集めており、その傾向は市内中心部から郊外にまで広がりつつあります。 隠れ家のようなバー「アンダルツ(Andaluz)」ではワインとタパスを、ザ・アビアリー(The Aviary)ではオシャレなひとたちとの出会いを、フラ・ブラ(Hula Bula)では南国風の内装の店内でレトロなカクテルをお楽しみいただけます。 市中心部ではヘルベチカ(Helvetica)399バー(399 Bar)もお勧めです。 ノースブリッジ(Northbridge)では、エズラ・パウンド・バー(Ezra Pound Bar)ザ・バード・ワイン・バー)に足を運んでみてください。

The Art Gallery of Western Australia, Perth, WA. © Tourism Western Australia

The Art Gallery of Western Australia, Perth, WA

パースの博物館、ギャラリー、動物園

西オーストラリア州立博物館(Western Australian Museum)では、美しい景観と多様な文化に囲まれて、西オーストラリア州に対する理解を深めることができます。 西オーストラリア美術館(Art Gallery of Western Australia)では、世界最大の先住民のアート・コレクションを見て回りましょう。 時間が許せば、オーストラリアの野生生物保護を専門にしているパース動物園(Perth Zoo)にもぜひ足を伸ばしてください。

Cottesloe Beach, Perth, WA

Cottesloe Beach, Perth, WA

最高のビーチ

パースのビーチ沿いの町にも、見逃せないスポットが数多く存在します。 スカボロー(Scarborough)ではワイルド・フィグ(Wild Fig)キンキー・リザード(Kinky Lizard)などの人気のカフェに立ち寄ってみてください。コーヒーを飲みながら一休みしたら、トリッグ・ビーチ(Trigg Beach)やノース・ビーチ(North Beaches)で楽しいサーフィンの時間を過ごしましょう。 市内中心部に近いコテスロー・ビーチ(Cottesloe Beach)では、海に沈みゆく夕陽をたっぷり堪能できます。このビーチは、ノーフォーク・パイン(Norfolk Pines)の木陰でピクニックをしたり、家族の休日を過ごすのに最適な場所です。

Perth, WA. © Tourism Western Australia

Perth, WA

冒険に満ちたアクティビティ

インド洋上空で360度ぐるりと回転する猛スピードの曲芸飛行。 スリルを求める冒険家には、まだまだ序の口です。 次はプロレーサーになりきって試乗体験をするか、もしくはプロが運転する車の助手席に飛び乗って自動車ラリーに挑戦しましょう。 本気のスピードを味わえるのは、V8スーパーカー・レースが行われるバルバガッロ・レースウェイ(Barbagallo Raceway)です。

Quokka, Rottnest Island, WA

Quokka, Rottnest Island, WA

ロットネスト島(Rottnest Island)

パースからわずか19kmしか離れていませんが、ロットネスト島では都会の喧騒を離れて静かな環境を楽しむことができます。 自動車乗り入れ禁止のこの島への交通手段はフェリー、ヘリコプター、プライベート・ボートに限られます。 島に60以上あるビーチでは、のんびりくつろいだり、珊瑚礁でのシュノーケリングや沈船ダイビングを楽しんだり、はたまた歴史に触れたり、思い思いの過ごし方ができます。 何よりも、西オーストラリア州にしか生息していない有袋類動物、クォッカの可愛らしい姿を間近で観察できるかもしれません。

Royal Perth Yacht Club, Perth, WA. © Tourism Western Australia

Royal Perth Yacht Club, Perth, WA

セーリング

ボートの人気が非常に高いパースでは、ヨットに対する情熱を追求したり、ヨットの操船を習ったりすることもできます。 オーストラリアのアメリカズ・カップ(America’s Cup)の本拠地では、特に夕暮れ時、川や海岸に行ってみましょう。 スワン・リバーにあるロイヤル・パース・ヨット・クラブ(Royal Perth Yacht Club)のディスカバー・セーリング・センター(Discover Sailing Centre)では、マチルダ・ベイ(Matilda Bay)の絵のような景色の中を進む安全なヨットの旅を体験できます。

 

Lancaster Wines, Swan Valley, WA. © Tourism Western Australia

Lancaster Wines, Swan Valley, WA

スワン・バレー

パースの市中心部から北東に車で25分のスワン・バレー(Swan Valley)は西オーストラリア州でもっとも歴史が古いワイン産地で、40のブドウ園のほか、試飲ができるワインセラーが数多く存在します。 ブドウ畑が広がる地域を自転車で回ることも、クルーズ船で上流地域を訪れることもできます。ワインセラーを訪れながら地元のワインや美しい景色をお楽しみください。

Salmon Point, Rottnest Island, WA. © Tourism Western Australia

Salmon Point, Rottnest Island, WA