フレシネ国立公園の見どころ
Site Requires Javascript - turn on javascript!

フレシネ国立公園の見どころ

セールスツールに加える
ピンク色の花崗岩で構成された山々が連なる半島にあるフレシネ国立公園(Freycinet National Park)。ここで、純白のビーチとターコイズ色の海を満喫しましょう 。

ワイングラスのようにきれいな曲線を描くワイングラス・ベイ(Wineglass Bay)の景観は、必ずカメラに収めましょう。 その後は、夢のような純白の砂浜でスイミング、ボート遊び、フィッシング、シュノーケリング、スキューバ・ダイビングと、楽しみは尽きません。 フレシネ半島(Freycinet Peninsula)を横断する4日間のガイド付きウォークや、ケープ・トゥアービル灯台(Cape Tourville Lighthouse)まで4WDで走れば目もくらむような景色を楽しめます。 フレンドリー・ビーチ(Friendly Beaches)ではサーフィンを、ハネムーン・ベイ(Honeymoon Bay)ではイルカと並んでシーカヤックを走らせることもできます。 モールティング・ラグーン(Moulting Lagoon)動物保護区では湿地帯に棲む鳥たちを観察し、クルーズ・ボートに乗り込んで回遊中のザトウクジラの群れを見つけましょう。 アボリジニの貝塚を横に見ながらブッシュ・ウォーキングをし、この楽園を最初に発見したフランス人冒険家達について学んでみましょう。 地元のカキ養殖場では、殻を外したばかりの新鮮なカキが楽しめます。 そしてグレート・オイスター・ベイ(Great Oyster Bay)を見渡すロッジで、新鮮なシーフードや地元産のワインを楽しみながらくつろぎましょう。